So-net無料ブログ作成
検索選択

全世界の終末SF-結晶世界-

結晶世界 J・G・バラード

サンダースは、不倫関係にあった人妻を追ってアフリカのマタール港に行く。
そこで、片腕が水晶のように結晶化した死体が発見される。それは、世界の終末の前触れだった……。

世界が終末に向かい、主人公はそれに抗うことなく滅びへと進んでいくという点では、
「沈んだ世界」とよく似ているお話です。

「結晶世界」のほうが、スケールの大きさと美しさはあるかな。
太陽まで結晶化しちゃうし……。

登場人物の関係性も、「結晶世界」のほうが洗練されています。

映画化されたら、すごい映画になるだろうなぁ。
タグ: SF
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 1

mayu

はじドラさん、nice!ありがとうございます。
by mayu (2017-03-14 22:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る