So-net無料ブログ作成

ハッピーエンドの映画

キット・キトリッジ アメリカン・ガール・ミステリー

大恐慌時代のアメリカ。少女キット・キトリッジの父親も職を失い、出稼ぎに出ることになる。
キットの家は、下宿屋を始めることになり、個性的な下宿人が集まってくる。

2008年公開の映画です。

キットがかわいいです。本人もかわいいし、ファッションもかわいい。

父親に生活の苦しさを訴える手紙を泣きながら書いているキット。
途中で気持ちをパッと切り替えて、書きかけの手紙を捨てて、「毎日楽しく暮らしている」という手紙を書き始めるシーンが、
けなげで感動しました。

私もそうありたい。

見終わった時に、元気をもらえる映画でした。
タグ:映画
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る